2005年08月17日

脂肪取り二重

まぶたが腫れぼったい場合には、二重をつけるのと同時にまぶたの脂肪の一部を取り除く方法
によりすっきりとした目元にすることが可能です。まぶたの二重のラインに沿って小さな穴をあけ、
そこから脂肪を抜き出すだけですので傷跡も目立ちません。

投稿者 saori : 20:02 | コメント (0)

全切開法

くっきりした二重のラインをご希望の方には切開法がおすすめです。
切開法は上眼瞼の切開に加え皮下組織を全域にわたって除去するため確実性の非常に高い
施術法です。丁寧な縫合により傷跡もほとんど目立ちません。

投稿者 saori : 20:01 | コメント (0)

部分切開法

二重がはずれてしまうのが心配な方、あるいは 過去に埋没法を試したけれども元に戻って
しまった方には部分切開法がおすすめです。まぶたの二重ライン上に2箇所または3箇所の
最小限の切開を加え、皮下組織を除去することによりラインのより強固な固定を図ります。
もちろん術後の腫れはほとんどありません。傷跡もほとんど目立ちませんので安心です。

投稿者 saori : 20:00 | コメント (0)

埋没法

まぶたの状態に合わせて1〜3箇所、極細の糸を埋め込むだけの方法です。
メスを使用しませんので術後の腫れは最小限、翌日から洗顔・化粧も可能です。
特に3箇所止めのトリプルスクエアー法はもとにもどる心配がほとんどなく、他院で切開法で
なければだめと診断された方でもほとんどがこの方法で二重にすることが可能です。

投稿者 saori : 19:59 | コメント (0)