« ヒアルロン酸注入法 | メイン | アクアミド注射 »

2005年09月05日

ボトックス注入法

ボトックスとは、タンパク質の一種です。筋肉の動きを麻痺させる働きがあり、しわや凹凸を
出来にくくしたり、発汗抑制の働きがあります。
アレルギー、副作用、後遺症の心配もなく腫れや痛みもほとんどありません。
3〜6ヶ月の間隔で、約2年、ボトックス注入を続けることにより、継続的な効果も期待できます。

投稿者 saori : 2005年09月05日 16:40

コメント

コメントしてください




保存しますか?