2005年09月08日

カーボメッド

カーボメッドとは、本来、動脈硬化やリウマチの治療法として開発された器具ですが、妊娠線の解消にも効果があることで非常に注目を得ています。施術後は多少の違和感を感じる程度で、日常生活にも支障をきたしません。

投稿者 saori : 14:41 | コメント (0)

エンダモロジー

エンダモロシーという特殊な機械で、妊娠線に沿ってマッサージしていきます。基本的に妊娠線自体を消すことは無理ですが、リンパや血液の流れを良くして、肌のハリを出します。セルライトを解消したり、たるみを引き締める効果もあります。

投稿者 saori : 14:41 | コメント (0)

クリトリス包茎術

クリトリスに余分な包皮がかぶっている場合、過剰な包皮部分を切除後、縫合し自然な形に整えます。施術後、4、5日目からはシャワーを浴びることもできます。だたし、スポーツや性行為は控えるようにして下さい。見た目だけを変える事だけでなく、性感をアップさせることもできます。

投稿者 saori : 14:06 | コメント (0)

膣縮小術

2〜3回分娩をすると、誰しも少しずつ膣が弛んでくることがあります。分娩により膣が弛んでしまう原因は、肛門拳筋という筋肉が弛むために起こります。手術により膣粘膜と肛門拳筋を縫い合わせ、圧力や弾力を回復させんます。傷跡も残らないので安心して受けられます。

投稿者 saori : 14:05 | コメント (0)

小陰唇縮小術

一番多い悩みが小陰唇ともいえます。左右の大きさの違いや、色素沈着などです。手術は30分程度で済みます。精密にデザインをし、余分な皮膚を切除し縫合します。翌日からはシャワーも可能です。2、3ヶ月経過すれば、手術痕も分からない程、綺麗に仕上がります。

投稿者 saori : 14:05 | コメント (0)

処女膜再生

破れた処女膜に特殊な糸を使用し、処女膜を縫い合わせ再生させる施術方法です。この施術により、初めての時と同じく、性交時に出血や痛みを伴うようにできます。

投稿者 saori : 14:04 | コメント (0)

ボディーピアス

おへそに付けるピアスを始め、性感を良くするための性器ピアスまで様々あります。希望する場所に、麻酔後ピアス用の穴を開けピアスを取り付けます。ピアスをすぐ外してしまうと穴が塞がってしまうので、しばらくはピアスを付けたままにしておきます。

投稿者 saori : 14:04 | コメント (0)

耳ピアス

ピアスガン(ピアスガンとは、耳ピアスを開ける際に使用する装置の事です。一瞬のうちに装置でき、出血や痛みといった心配もありません。ただし、開けてから1ヶ月は医療用ピアスをつけたままにしておいて下さい。その後は、ピアスで色んなお洒落を楽しんで下さい。

投稿者 saori : 14:03 | コメント (0)

でべそ

おへその出ている部分を切除して縫合するだけの簡単な手術です。抜糸の必要もなく、傷口もおへその中なので目立ちません。但し臍ヘルニアという病気を合併しているケースもある場合、治療は困難となります。

投稿者 saori : 14:02 | コメント (0)

ボトックス注入法

ボトックスをわきの下に注入することで、エクリン汗腺を抑制し、汗の分泌を抑えられます。分泌が減る事により、臭いも軽くなります。汗腺自体を取り除くものではない為、効果はあまり得られませんが、半年〜1年間は汗の量を抑えることができます。

投稿者 saori : 14:01 | コメント (0)

マイクロレーザー法

多汗症やワキガの原因となるエクリン汗腺・アポクリン汗腺にレーザーを照射し、燃焼させ効果を発揮させます。メスを使用しないので、傷跡が残るといった心配もありません。治療時間も短く、治療後すぐ帰宅できるといったメリットもあります。

投稿者 saori : 14:01 | コメント (0)

マイクロリムーブ法

マイクロリムーブ法は、エクリン汗腺と一緒にアポクリン汗腺も破壊するので、多汗症に悩んでいる方には最も有効的な方法です。傷跡もほとんど残らず、回復も早いといったメリットを持っています。

投稿者 saori : 14:00 | コメント (0)

超音波吸引法

わきの下の皮膚より、2ミリ程の穴を開け、超音波を利用し、神経・血管を避けて、汗腺を吸引する方法です。

投稿者 saori : 14:00 | コメント (0)

皮膚組織削除法

わきの下の皮膚の一部を切開して、わきの下から特殊な器具を挿入後、組織を出す方法です。

投稿者 saori : 14:00 | コメント (0)

皮膚切除法

臭いを発しているわきの下の皮膚を切って縫い縮める方法です。傷がかなり大きくなり、ひきつれ等を起すため、ほとんど行われていない方法です。

投稿者 saori : 13:59 | コメント (0)

カーボメッド

カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、部分痩せが可能となる痩身術です。ふくらはぎのみ細くしたい方には画期的な方法です。超極細の針で皮下脂肪に炭酸ガスを注射するだけなので、腫れも傷も残りません。痛みもなく日常生活に支障を及ぼしません。脂肪の分解だけでなく、美肌や若返りの効果もあります。

投稿者 saori : 13:58 | コメント (0)

脂肪吸引

ふくらはぎの脂肪吸引は、膝裏のしわの目立たない所よりカニューレと呼ばれる吸入管を挿入し、脂肪を吸引していきます。理想とするラインになるまで時間をかけ、丁寧に脂肪を吸引していきます。施術後はかなり腫れますので、サポーター等による圧迫を行います。腫れやむくみが落ち着くまで2〜3ヶ月程かかるます。

投稿者 saori : 13:57 | コメント (0)

カーボメッド

カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、部分痩せが可能となる痩身術です。太もものみ細くしたい方には画期的な方法です。超極細の針で皮下脂肪に炭酸ガスを注射するだけなので、腫れも傷も残りません。痛みもなく日常生活に支障を及ぼしません。脂肪の分解だけでなく、美肌や若返りの効果もあります。

投稿者 saori : 13:57 | コメント (0)

脂肪吸引

下着で隠れる部分(股の付け根やお尻のしわの目立たない所)より、カニューレと呼ばれる吸引管で吸引し、大量の脂肪を吸引します。太ももの形にもよりますが、数箇所より脂肪吸引を行います。施術後はサポーター等による圧迫を行います。腫れやむくみが落ち着くまで2〜3ヶ月程かかるます。

投稿者 saori : 13:56 | コメント (0)

カーボメッド

カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、部分痩せが可能となる痩身術です。二の腕のみ細くしたい方には画期的な方法です。超極細の針で皮下脂肪に炭酸ガスを注射するだけなので、腫れも傷も残りません。痛みもなく日常生活に支障を及ぼしません。脂肪の分解だけでなく、美肌や若返りの効果もあります。

投稿者 saori : 13:56 | コメント (0)

脂肪吸引

ひじの後側もしくは、わきの下からカニューレと呼ばれる吸入管を挿入し脂肪を吸引していきます。施術後の腫れは個人差がありますが、3ヶ月程で安定しすっきりとした二の腕になります。

投稿者 saori : 13:55 | コメント (0)

カーボメッド

カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、部分痩せが可能となる痩身術です。お尻のみ細くしたい方には画期的な方法です。超極細の針で皮下脂肪に炭酸ガスを注射するだけなので、腫れも傷も残りません。痛みもなく日常生活に支障を及ぼしません。脂肪の分解だけでなく、美肌や若返りの効果もあります。

投稿者 saori : 13:53 | コメント (0)

脂肪吸引

お尻と大腿部の間のシワに沿ってカニューラと呼ばれる吸引管で吸引し、体についた余分な皮下脂肪を取り除き、体のラインを整えるという施術法です。お尻の目立たないところに吸引するための穴を開け、カニューレを挿入し脂肪を取ります。部位によって異なりますが、施術時間は40分〜60分程度です。

投稿者 saori : 13:52 | コメント (0)

カーボメッド

カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、部分痩せが可能となる痩身術です。お腹のみ細くしたい方には画期的な方法です。超極細の針で皮下脂肪に炭酸ガスを注射するだけなので、腫れも傷も残りません。痛みもなく日常生活に支障を及ぼしません。脂肪の分解だけでなく、美肌や若返りの効果もあります。

投稿者 saori : 13:52 | コメント (0)

脂肪吸引

カニューラと呼ばれる吸引管で吸引し、体についた余分な皮下脂肪を取り除き、体のラインを整えるという施術法です。お腹の目立たないところに吸引するための穴を開け、カニューレを挿入し脂肪を取ります。部位によって異なりますが、施術時間は40分〜60分程度です。施術後は、コルセットで圧迫し仕上がりまで約3ヶ月程かかります。

投稿者 saori : 13:52 | コメント (0)

カーボメッド

カーボメッドとは、痩せたい部分に炭酸ガスを注射することにより、部分痩せが可能となる痩身術です。ウエストのみ細くしたい方には画期的な方法です。超極細の針で皮下脂肪に炭酸ガスを注射するだけなので、腫れも傷も残りません。痛みもなく日常生活に支障を及ぼしません。脂肪の分解だけでなく、美肌や若返りの効果もあります。

投稿者 saori : 13:47 | コメント (0)

脂肪吸引

カニューラと呼ばれる吸引管で吸引し、体についた余分な皮下脂肪を取り除き、体のラインを整えるという施術法です。ウエストの目立たないところに吸引するための穴を開け、カニューレを挿入し脂肪を取ります。部位によって異なりますが、施術時間は40分〜60分程度です。施術後は、コルセットで圧迫し仕上がりまで約3ヶ月程かかります。

投稿者 saori : 13:47 | コメント (0)

脂肪吸引

あごの脂肪吸引は、あごの下のシワに沿って、カニューレと呼ばれる吸引管を挿入し吸引していきます。カニューレの使い分けにより、すっきりとした小顔効果が得られます。

投稿者 saori : 13:46 | コメント (0)

2005年09月07日

人工乳腺法

人工乳腺法とは、3種類のバッグ(シリコン)に分類されます。バッグの形や種類、1人1人の体型によってバッグを決めます。またバッグの挿入方法は2通りあります。確実なサイズアップを望まれる方に適した方法です。

投稿者 saori : 18:44 | コメント (0)

脂肪注入法

脂肪注入法とは、自分のお腹やお尻から吸引した脂肪を胸に注入する方法です。吸引した脂肪を洗浄し注射器に移し変え、少しずつ注入し理想の形に整えていきます。人工乳腺など異物を挿入することに抵抗感を持っている方に向いています。

投稿者 saori : 18:43 | コメント (0)

SUB−Q

SUB−Qとは、ヒアルロン酸注射により行う豊胸で皮膚を切開することもなく、2サイズほどバストアップしたい方に最適な方法です。持続効果については平均1年半〜2年間です。通院の必要性もなく誰にも気付かれずに行えます。

投稿者 saori : 18:43 | コメント (0)

陥没乳頭

陥没乳頭とは、乳首がへこんでいたり平らな状態の事をいいます。乳腺の組織より伸びている乳官の発達が悪いために、乳首が引き込まれて陥没します。3週間程度、糸で吊り上げて固定しなければならないので、入浴に制限が出たりします。

投稿者 saori : 18:41 | コメント (0)

乳頭縮小

乳頭の余分な組織を取り除いた後、小さく縫い縮めます。乳頭の長さ大きさともに、調整可能です。出産授乳により乳首が肥大してしまった、左右に差がある、乳房の膨らみより乳首が大きい等等、乳首にお悩みの方には、デメリットもなく安心して受けられる施術法ですが、施術後約1週間はかなり痛みます。完治するまで2〜3ヶ月程かかります。

投稿者 saori : 18:40 | コメント (0)

乳輪縮小

乳輪の外内縁の皮膚を除去した後、周囲の皮膚を寄せて縫い合わせ乳輪を小さくする施術法です。

投稿者 saori : 18:39 | コメント (0)

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸とは、人の身体に存在する自然体の物質です。化粧品の保湿成分として多く使用されています。切開を行う施術法に抵抗がある方などは、ヒアルロン酸注入をすることで、鼻を高く見せることができます。但し、半年から1年の間で体内に吸収されるので、継続的に注入しなければなりません。

投稿者 saori : 14:05 | コメント (0)

プロテーゼ

鼻が低い方にはお勧めの施術法がプロテーゼです。医学的にも安全性がありシリコン樹脂でできています。鼻筋に沿ってプロテーゼを挿入し、鼻筋を整え鼻を高くします。軟骨と同じ硬さなので違和感もありません。施術後、3〜5日は腫れるので外出等は避けた方が無難です。1ヶ月間くらいは様子を見た方が良いです。

投稿者 saori : 14:04 | コメント (0)

ダブルリダクション法

鼻先を細くとがらせたい、だんご鼻を直したい、まるい鼻の穴をほっそりした縦長にしたい、といった場合には鼻尖部の脂肪組織を除去すると同時に鼻翼軟骨に手を加える手術をおこないます。すなわち、鼻翼軟骨の一部を切除したうえで、残った軟骨を組あげ、さらに切除した軟骨を鼻先に移植します。切開部位は鼻の中ですので、傷跡は外からは全く見えません。また、鼻先の尖らせ具合は患者様のご希望に応じて調節可能です。)2、プロテーゼ法(シリコンプロテーゼを挿入することで鼻先をとがらせます。鼻尖部の整形と同時に隆鼻を希望する方に適します。)

投稿者 saori : 14:04 | コメント (0)

鼻尖縮小

鼻尖縮小(びせんしゅくしょう)とは、鼻先の左右の軟骨を縫って縮める施術法です。鼻の穴より切開し、鼻先の左右の軟骨を縫い縮めて細くします。ダンゴ鼻の人には一番効果的な施術法です。腫れや痛みは1週間ほどで緩和します。傷跡も鼻の穴の内側から行うので目立ちません。

投稿者 saori : 14:04 | コメント (0)

軟骨移植法

軟骨移植法とは、耳などから軟骨を採り鼻に移植する方法です。異物を入れるは・・・。と思っている方には軟骨移植方法があります。耳という部位には軟骨の宝庫ともいわれており、少量の軟骨を取っても耳の形が崩れるようなこともなく、傷跡も目立たちません。、

投稿者 saori : 14:03 | コメント (0)

イオン導入

イオン導入とは微弱な電流を使用し、皮膚の真皮深くに浸透させる治療です。抗酸化作用、美白効果のあるビタミンCを肌に浸透させて、にきびを治療する方法です。

投稿者 saori : 14:00 | コメント (0)

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは、特殊な光を利用しメラニンを抑制させ、コラーゲンを再生する方法です。にきびの跡はもちろんのこと、顔全体の肌のトラブルに効果的です。顔全体に光を浴びさせることにより若々しく美しい肌へと変えていきます。肌へのダメージもほとんどありません。

投稿者 saori : 14:00 | コメント (0)

クリアタッチ

クリアタッチとは、皮膚にダメージを与えず治療ができる医療治療器です。何度も繰り返しできるにきびに効果があります。お化粧のノリも良くなり、美肌・美白といった2次的効果もあります。

投稿者 saori : 14:00 | コメント (0)

クールタッチレーザー

クールタッチレーザーとは、皮膚にダメージを与えることなく、レーザーによる熱で刺激し新しいコラーゲンを再生させることができます。殺菌効果もあり、肌の凹凸や肌質の改善にも役立ちます。特に、にきび跡にはクールタッチレーザーが効果的です。他の機械と併用することで、より効果を発揮します。

投稿者 saori : 13:59 | コメント (0)

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、グリコール酸などを塗り、古くなった角質を化学的に融解して除去し、肌を生まれ変わらせる治療法です。にきびはもちろんのこと、くすみやしみの改善に効果があります。その中でも時ににきびには高い効果が期待できる治療法です。

投稿者 saori : 13:59 | コメント (0)

レーザー治療法

炭酸ガスレーザーを使用し一瞬に蒸散させる方法です。レーザー治療の場合、多少なりの刺激はありますが、麻酔が必要なほどの痛みではありません。

投稿者 saori : 13:58 | コメント (0)

電気分解法

気になるいぼやほくろを電気による熱で分解します。大きないぼやほくろは根が深く、皮膚の奥まである事があります。1週間ほど患部をテープで保護してもらいますが、その上からであればお化粧も可能です。

投稿者 saori : 13:58 | コメント (0)

くりぬき法

くりぬき法とは、専用の器具を使用し、ほくろの周囲に沿うように根元の部分まで取り除き縫合する施術法です。

投稿者 saori : 13:58 | コメント (0)

切縫法

切開してほくろを取り出してから縫合する方法です。色素の周囲を円状に囲むように切開し、根元より取り除きます。大きかったり深い部分にある場合や、悪性の疑いのある場合に行います。

投稿者 saori : 13:57 | コメント (0)

プロテーゼ挿入

プロテーゼとは、外科手術等で使われており、医学的に認められているシリコン樹脂でできています。軟骨と同じ硬さで害の無いプロテーゼを挿入することにより、アゴをシャープなラインにすることができます。口腔内の歯茎と下唇の裏側を切開し、そこからプロテーゼを挿入します。多少の腫れもありますが、1ヶ月ほどで目立たなくなります。

投稿者 saori : 13:55 | コメント (0)

ヒアルロン酸

アゴがない場合や口元が出ている場合、少量のヒアルロン酸を注入することで改善されます。横から見たときのラインが整い、印象も驚くほど変わります。5〜10分程度で誰にも気付かれることなくすっきりとした横顔が得られます。

投稿者 saori : 13:55 | コメント (0)

インプラント

インプラントはシリコンで出来ており、口の中から1p程切開し、骨膜下に剥離をし、自分のアゴの形にあったインプラントを挿入します。バランスのとれた自然な横顔が得られます。)

投稿者 saori : 13:54 | コメント (0)

骨切り法

手術は口の中から行います。大きすぎるアゴの骨を削除してすっきりとした形に整えます。

投稿者 saori : 13:52 | コメント (0)

2005年09月06日

イオン導入

イオン導入とは、皮膚に微弱な電流を流しビタミンCを真皮層まで浸透させる方法です。しみ、にきびのケアや美白にも効果的です。治療時間も20〜30分と短く、施術後よりお化粧、入浴、洗顔もできます。ケミカルピーリングと組み合わせることにより、一層高い効果が得られます。

投稿者 saori : 18:16 | コメント (0)

フォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは、IPLという光を照射して、しみのほか、毛穴、にきび、小じわ、たるみなど、
肌の症状やトラブルに合わせて改善できる治療法です。コラーゲンの再生を促す働きもあり、肌
にハリと潤いを取り戻すものです。治療する場所にもよりますが、約20〜30分程度で終了します。

投稿者 saori : 18:16 | コメント (0)

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングとは、皮膚の科学物質を塗り、剥離させ再生する自然治癒を利用する方法です。
しみの原因となる肌の古くなった角質を剥離することで、肌本来の再生力を高める効果があります。
新陳代謝を高めきめを整えくすみを取ります。薄いシワやしみに効果が得られます。

投稿者 saori : 18:15 | コメント (0)

レーザー治療

しみの部分にレーザーを照射することで、しみに含まれるメラニン色素に反応して治療を行います。
また、お化粧ののりが良くなり、毛穴の黒ずみにも効果大です。痛みも腫れも無いので安心して
行えます。また、イオン導入法やピーリングといった、他の治療と併用することにより、より高い効
果が得られます。

投稿者 saori : 18:03 | コメント (0)

フェイスリフト

美容外科手術の代名詞で、最も古くからしわとり施術として行われている技法です。
髪の毛の生え際から耳の後ろ辺りまで切開し、皮膚を引上げ、しわやたるみを引っ張りあげます。
2時間程度の施術で10歳も若返る事ができます。切開する為、多少傷痕が気になるといった場合
もあります。

投稿者 saori : 16:57 | コメント (0)

2005年09月05日

アクアミド注射

アクアミドは、ヨーロッパでは10年来の実績を持ち、安全性も高く、半永久的な持続性を持っています。
ポリアクリルアマイドという、硬質ゲルで安全性や形成力も大変優れています。
アレルギーや副作用性が極めて低く、皮内テストの必要もなく、度アクアミドを注入すると美しい状
態を半永久的に保ちます。

投稿者 saori : 16:50 | コメント (0)

ボトックス注入法

ボトックスとは、タンパク質の一種です。筋肉の動きを麻痺させる働きがあり、しわや凹凸を
出来にくくしたり、発汗抑制の働きがあります。
アレルギー、副作用、後遺症の心配もなく腫れや痛みもほとんどありません。
3〜6ヶ月の間隔で、約2年、ボトックス注入を続けることにより、継続的な効果も期待できます。

投稿者 saori : 16:40 | コメント (0)

2005年08月18日

ヒアルロン酸注入法

ヒアルロン酸とは身体の中にもともと存在する自然物質です。
目尻の深いしわ、ひたいのしわ、鼻の横のしわに沿ってヒアルロン酸を注入します。
安全性も高く副作用の心配もありません。注入の際の痛みや腫れもほとんどありません。

投稿者 saori : 13:30 | コメント (0)

ヒアルロン酸注入法

なみだ袋とは、下まぶたのことを指します。ヒアルロン酸を注入することにより、なみだ袋をつくること
ができます。施術後の腫れやも起こらず気軽にできる施術法です。なみだ袋をつくることにより、
表情が豊かになります。

投稿者 saori : 13:10 | コメント (0)

2005年08月17日

脂肪取り二重

まぶたが腫れぼったい場合には、二重をつけるのと同時にまぶたの脂肪の一部を取り除く方法
によりすっきりとした目元にすることが可能です。まぶたの二重のラインに沿って小さな穴をあけ、
そこから脂肪を抜き出すだけですので傷跡も目立ちません。

投稿者 saori : 20:02 | コメント (0)

全切開法

くっきりした二重のラインをご希望の方には切開法がおすすめです。
切開法は上眼瞼の切開に加え皮下組織を全域にわたって除去するため確実性の非常に高い
施術法です。丁寧な縫合により傷跡もほとんど目立ちません。

投稿者 saori : 20:01 | コメント (0)

部分切開法

二重がはずれてしまうのが心配な方、あるいは 過去に埋没法を試したけれども元に戻って
しまった方には部分切開法がおすすめです。まぶたの二重ライン上に2箇所または3箇所の
最小限の切開を加え、皮下組織を除去することによりラインのより強固な固定を図ります。
もちろん術後の腫れはほとんどありません。傷跡もほとんど目立ちませんので安心です。

投稿者 saori : 20:00 | コメント (0)

埋没法

まぶたの状態に合わせて1〜3箇所、極細の糸を埋め込むだけの方法です。
メスを使用しませんので術後の腫れは最小限、翌日から洗顔・化粧も可能です。
特に3箇所止めのトリプルスクエアー法はもとにもどる心配がほとんどなく、他院で切開法で
なければだめと診断された方でもほとんどがこの方法で二重にすることが可能です。

投稿者 saori : 19:59 | コメント (0)

ヒアルロン酸注入法

くまの手軽な治療法です。くまになっている部分にヒアルロン酸を注入するだけで、くまを目立たなくすることが可能です。術後の腫れもありませんし、あざになることもありませんので気軽にお受けいただけます。

投稿者 saori : 19:54 | コメント (0)

脂肪注入

脂肪取り法とは逆に下まぶたがくぼんでくまになっている方には脂肪を注入することでくまが改善されます。注入する脂肪は注射器でお尻、太もも、二の腕、ほほ、お腹などから吸引し、特殊な注入針で下まぶたに注入します。傷跡はまったく見えません。術後の腫れやあざもほとんどありません。

投稿者 saori : 19:53 | コメント (0)

脂肪取り法

下まぶたが脂肪のふくらみによってくまになっている場合、下まぶたの裏側から脂肪を取り除くことにより、くまを改善することができます。傷跡はまったく見えません。術後の腫れやあざもほとんどありません。

投稿者 saori : 19:51 | コメント (0)

骨削り法2

耳の下辺りをメスで切りえら骨を削っていきます。
傷跡は顔の輪郭で隠れるので、目立ちませんが跡は残ってしまいます。
個人差はありますが、完全に腫れが落ち着くまで1ヶ月程度かかります。
口内からではなく、外側からの施術となるので、抜糸が必要です。

投稿者 saori : 19:27 | コメント (0)

骨削り法1

口内から施術します。下奥歯の歯茎近くを切開し、えらの角部・下顎骨を削り込んでいきます。
傷跡は口内から行うので心配ありません。個人差がありますが、腫れることもあります。
えらの骨を削ることにより、ホームベース形だった顔がすっきりとした子顔になります。

投稿者 saori : 18:50 | コメント (0)

脂肪吸引

吸引は耳の後ろの目立たない部分から行うのが一般的です。
傷跡も目立たず抜糸も不要です。
個人差はありますが、吸引後、約1ヶ月間位で腫れは治まります。
えらが張っている方ではく、脂肪で悩んでいる方にはお勧めです。

投稿者 saori : 18:49 | コメント (0)

ボトックス注入法

えら部分の筋肉が厚いためにえらが張って見える場合、ボトックスを注射することで筋肉を萎縮させ、
小顔にすることが可能です。ボトックスの副作用はほとんどありませんので、安心して行うことができ
ます。効果は2〜3ヶ月後に徐々に現れ、周りの人に気付かれず痩せたように実感できます。
但し、一定の期間を置いてしまうと後戻りしてしまうので、数回の注入が必要となります。

投稿者 saori : 18:45 | コメント (0)